「トレファク引越」でユーザーに何か利益があるのか?リサイクルショップが嫌いになった理由

リサイクルショップチェーンのトレジャーファクトリー(以下「トレファク」)が運営している引越サービスがあります。
残念ながら、利用者にとってほとんどメリットがないように感じてしまいます。
一消費者として、引っ越し大好き人間として、警鐘と腹いせを兼ねた殴り書きです。

トレファク引越とは?

tf-moving

トレファク引越なら使わなくなったものを売って、引越料金がさらにお安くなります。不用品を廃棄処分に出した場合と、売った場合、比較するとこんなに違います。

引越見積33,000円のA様の例:引越後不用なもの3点(冷蔵庫・液晶テレビ・食器棚)

不用品を廃棄に出すと:引越33,000円+廃棄12,000円
引越総額45,000円

不用品を売った場合は:引越33,000円-買取17,000円
引越総額16,000円

※出展:トレファク引越

引越と同時に不用品を買い取ってくれるので引越総額が安くなる、という話です。
しかし、以下のような点に触れていないため、不公平と言わざるを得ません。

問題点1)売ったものは買わなければいけない

引越先で冷蔵庫やテレビを使わない生活を送るつもりならいざ知らず、普通の人は再度冷蔵庫やテレビ等を買うことになります。

話を極端にするために、新居では新品の冷蔵庫とテレビを購入することにします。
価格.comで新品の売れ筋1位のTVと冷蔵庫はそれぞれ約35,000円でした。

new-tvs
new-fridges
※出展:価格.com

トレファクを使わない
(=新品を買わない)
引越総額33,000円
(廃棄費不要、引越代のみ)
トレファクを使う
(=新品を買う)
引越総額86,000円
(引越33,000円-買取17,000円+新品70,000円)

新品を買わない場合、冷蔵庫とTVの運送代も掛かりますが、せいぜいプラス1万円程度でしょう。両者の差額の5万円を考えれば明らかに「新品を買わない」方がお得です。

トレファクに引き取ってもらわずに引越先でもそのまま手持ちの冷蔵庫やテレビを使うのであれば、廃棄代も不要です。

問題点2)買取価格は販売価格の96%OFF

上記トレファクの試算では、「冷蔵庫・TV・食器棚を17,000円で買い取り」と書いています。そんなバカな、と思ってしまいます。

私がトレファクに冷蔵庫・ガスコンロ・ガラステーブルの買取を依頼した時の買取価格は、1,000円でした。
※冷蔵庫700円、ガスコンロ300円、テーブル0円。

ちなみに購入した時の金額は

  • 冷蔵庫:13,000円
  • ガスコンロ:10,000円
  • ガラステーブル:500円

合計23,500円でした。

買取価格の1,000円は、購入価格23,500円の96%引きの値段です。

ガラステーブルの0円はまだ理解できますが、冷蔵庫やガスコンロは半年しか使っていませんし、購入時よりも見た目がキレイになるように掃除したにも関わらず、合計1000円という捨て値を付けられました。
その時の私の落胆ぶりといったら、自分で言うのもなんですがすさまじいものがありました。「が~~~ん!!!」という効果音が頭の上に出ていたと思います。

私が身をもって体験した買取基準から察するに、17,000円で買い取ってくれるような家具・家電とは、

  • 家電量販店で新品で購入
  • 人気のモデル
  • キズや汚れがほとんどない
  • 購入してから数か月

というレベルではないでしょうか。

そんなに状態の良い家具・家電であれば、引越先でも引き続き使いたいと思う人がほとんどでしょう。

問題点3)ヤマト便とレンタカーなら引越代は14,000円

こちらの記事でも触れていますが、私が埼玉から神戸に引っ越した時の引越費用は14,000円でした。

トレファク引越の試算で出ている33,000円は単身の引越費用としては相場価格だと思いますが、やりようによってはもっと安くできるのも事実です。
そもそも、モノが少ない人であれば引っ越し時に買い取ってもらう必要がほとんどありません。

まとめ

私は何もトレファクを営業妨害しようとしているわけではありません。安く家具・家電を購入させていただいた点に関して、むしろ感謝しているくらいです。家電を徹底的に掃除して購入した時よりもキレイな状態にしたのに、300円とか700円とかいうゴミのような値段で買い叩かれたことに、単に腹が立っているだけです。
見積もりに来てもらったのが引っ越し前日だったので、今さらレンタカーを予約してトレファク以外のリサイクルショップに持っていく気にもなれませんでした。引越で時間的余裕がない人の足元を見ている感がありました。
※「トレファク引越」では引越見積もりと同時に買取見積もりをしてくれるので、この点は心配ないようです。

トレファクで買い叩かれて以来、リサイクルショップで買い物をすることに躊躇するようになってしまいました。
ビジネスではお金儲けが大切ですが、トレファクさんには節度あるお金儲けをしていただければと一消費者として切に願っています。

【P. S.】


最後までお読みいただきありがとうございます。下記ボタンのいずれかをクリックしていただけると、今後の更新の励みになります。よろしければご協力ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

フォローする