DIY庭掃除の続き

前回の庭掃除の続きを実施しました。
記録のために画像を残しておきます。

縁側前

作業前

IMAGE012

作業後

IMAGE_a_009
黒い布は雑草が伸びるのを防止するための「防草シート」です。
草取り後、シートを設置することで草の伸びを抑制できます。

階段下

作業前

IMAGE011

作業後

IMAGE_a_008

階段下拡大

作業前

IMAGE010

作業後

IMAGE_a_007

階段横

作業前

IMAGE009

作業後

IMAGE_a_006

階段

作業前

IMAGE008

作業後

IMAGE_a_005

裏手前

作業前

IMAGE007

作業後

IMAGE_a_004

裏手中

作業前

IMAGE004

作業後

IMAGE_a_000

裏手奥

作業前

IMAGE005

作業後

IMAGE_a_001

庭木下

作業前

IMAGE006

作業後

IMAGE_a_003

玄関前

作業前

IMAGE003

作業後

IMAGE_a_012

退去時の庭状態チェックは忘れがち

私の物件では、入居期間中の庭の管理は入居者さんに任せています。退去時には元通りにしていただけるように契約書に盛り込んでいます。

しかしそれでも、退去時に雑草を取り除いた状態で返していただけることはほとんどありません。
本来は庭の原状回復費を入居者さんに請求すべきですが、単純に私が庭のチェックを忘れてしまうことが多いです。
室内や設備のチェックに気を取られてしまい、庭まで気が回っていないのが原因です。

庭掃除は一日では終わりませんし、ゴミ袋も何十個と出るため、かなりの重労働です。給水用の飲み物を忘れて炎天下で数時間連続で作業をした時は、死にそうになりました。

年を取って体力が落ちたら、お金をケチらずに、庭掃除は業者さんに任せた方が良いと感じました。

【P. S.】


最後までお読みいただきありがとうございます。下記ボタンのいずれかをクリックしていただけると、今後の更新の励みになります。よろしければご協力ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

フォローする